プロフィール

mew

Author:mew
当ブログへようこそ!
ここではポケモンカード等の収集レポートを綴りながら、ポケモンフリークであるみなさまとの交流を目的としています。

カードやシールその他グッズの交換や、買い取りについてはこちら
交換について
をどうぞ。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

訪問者数

累計アクセス数

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSS

2014年07月の記事一覧

  • ミュウ グレート

    今日、夕方に外を歩いて駅まで向かう道中、とても暑かったです。このままいくと10月には50度になるんじゃあないでしょうか。・・・・・どうです?使い古されたネタで少しは涼しくなりましたか?今日はアレです、アレ。前回記事ラストにもあるようにあのカードをゲットしたんです。それは・・・ミュウ グレート HP60ポケボディー:ロストリンクこのポケモンは、おたがいのロストゾーンのポケモンに書いてあるワザをすべて使え...

  • 今のポケモンカード市場ははっきり言ってクレイジーだ

    つれづれなるままにウォッチしていた商品の値段を見てオドロキました。SurpriseなんてもんじゃなくAstonishって感じに。私の中でAstonishはアメリカのアニメとかでよくある?目の焦点が合ってなくてベロ出してるくらいの驚きようです。じゃあみんなにも驚いてもらいましょうか。この2枚がこう。このカードについての基礎知識を簡単に説明するとキャンペーンで1000枚配布されたカード。この時点でタマムシ大学コイキングを想像した...

  • リアルポケモンスタンプ ミュウ

    連休だといつもより休みが長く感じますね~当たり前だろ、って言われそうですが違うんですよ。3日じゃなしに4日くらい休みだったような感覚、いわゆるゴールデンウィークだったみたいな感じがしたんですよ。という話はここまでに、今日紹介するアイテムは   アニメ ヒーロー ヒロイン切手 ポケモン入手時期:アドバンスジェネレーションということで、2002年くらいでしょうか?入手法: 郵便局等で定価1000円販売されてい...

  • 正真正銘古代ミュウコンプリート!

    いと遠き處より雨の落つる時、雲の中より     火の降る速しといえども               ---canto30,purgatorioという事で、夕方から夜のあいだにかけてけっこう大きな雷雨に見舞われていました。買い物にいきたかったのに、明日に順延です><さて、今日はタイトルの通り古代ミュウを揃えました。前回日本版をそろえた記事を出しましたが、その中よりコメントで古代ミュウのコンプリート、おめでとうございます...

  • Also sprach Mew

    夜半近くまでおくれし月は、その形白熱の釣瓶のごとく、星を我等にまれにあらはし           ---canto18,purgatorioと、これは神曲の一節です。冒頭に書けそうな話が無かったので代役を務めて貰いました。ずいぶん立派な代役ですね・・・wそれで今日の題の意味はというと、これです。これをゲットしたんです。ロストリンク収録のミュウグレート!パッと見でわかるように、ドイツ語版です。そして、実はまだ日本語...

  • はじめてのパック開封

    最大級の警戒をとは何だったのか・・・・これこそ『ただちに影響はない』ですね。あ、台風の話ですよ。今日は今まで記事にしたことがあったようで無かった『パック開封』の実況記事を書きました。思い返せば小学校の時以来ですね~、ポケモンカードのパックを開けるのは。最初に開けたパック・・・なんだったっけ?Neoのパックだったような気もしますが、ポケモンジャングルだったような気もしまする。それでは、今回開けてしまう...

  • ポケモンイラストレーター雑感

    私の地域では、風は余り強くないものの、雨がずっと降っています。台風は明日が一番猛威を振るいそうなので、今は嵐の前の静けさ・・といった所でしょうか。ただ、私はもともと水害の少ない地域に住んでいるので、大きな被害を被ることはなさそうです。さて!今日は久しぶりにポケモンイラストレーターが落札されていたので、オークションの結果を記事にしてみます。出品自体はここ最近ありましたが、最落付110万円で、最高入札...

  • ポケモンセンター ミュウのハンドタオル

    今週の半ばごろから台風が来るそうで、皆様も出かけの際はくれぐれも気を付けて下さい。ところで、台風といえばこんな思い出があります。小学生の頃、日蝕とは別に日中、暗くなることがありました。おそらくあれは厚い雲が原因だったのではないかと思います。それで、台風が来る時は特に暗くなることが多かったのですが、この年に数回の”昼のさなかの暗さ”が好きでした。非日常的な部分があったんでしょうね。同じような理由で大雪...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫